ロスミンローヤルは太るの?

ロスミンローヤルは太るの?

 

『ロスミンローヤル』は、ドラッグストア「アインズ」や「アインズ&トルペ」を展開している日本一を誇る製剤薬局グループ「アインファーマシーズ」が販売している美白薬です。

 

しかし、元々は「米田薬品」という製薬会社が製造販売していたもので、今もその出所は変わりません。

 

つまり、サプリメントではなく本格的な医薬品なのです。

 

医薬品であるという事はもちろん、副作用の危険性もつきまといます。

 

その中でも気になるのが、ヤフーやグーグルで検索した時に予測検索で登場するこの、「ロスミンローヤル 太る」というものです。

 

私はロスミンローヤルが原因で太る事はありませんでしたが、中にはその副作用によって、太った方もいらっしゃるという事なのでしょうか?

 

そんな訳で、なぜこういった噂が出るのかを調べてみました。

 

ネットやSNSにロスミンローヤルを使った事で太ったという方はいる?

 

『ロスミンローヤル』が第3類医薬品である』という認知度はとても高く、それに伴い、副作用を心配する声は数多くあります。

 

加えて、それに対する答えように、その点を取り上げた情報も数多くあると言えるでしょう。

 

ただし、実際に使用した人が語る口コミとしては、目立った健康状態不良を訴えるものはありません。

 

副作用が出た人は殆どいないという事で、当然太ったと言う声も見受けられません。

 

シミに悩まされている人の中には、体全体の新陳代謝が悪く、毒素を溜め込みやすい体質の方も少なくないものと思われます。

 

そうなると、元々太りやすい体質という事になる訳で、ロスミンローヤルを飲もうが飲むまいが、関係ない事です。

 

ただ、シミやシワで深刻に悩んでいるとすれば、毎日鏡を見るたびにストレスを抱えている訳で、そんな精神状態でロスミンローヤルをはじめられる方も多いと思います。

 

そうするとその過程で、ストレスにより過食気味になるという事もあり得るでしょう。

 

よくタバコやお酒を辞められる方が、そのストレスにより過食に走り、普段より食べ過ぎる様になり、タバコやお酒は辞められたけども、〇キロ太ってしまったという話を聞きますよね。

 

ロスミンローヤルで太ると言う人がいれば、これに似たものという事もあり得るかもしれませんね。

 

ロスミンローヤルに太る様な可能性がある成分が配合されているの?

 

次に、『ロスミンローヤル』の成分から、太る可能性が高いのか、低いのかを調べてみましょう。

 

ロスミンローヤルには22種類の有効成分が配合されていると言われています。

 

もちろん、主役は美容成分ですが、元々私たちの体内にあるものも少なくないのです。

 

実際問題、それらが加齢と共に不足するために肌老化が起こり、シミやシワができるのですから、それを補う成分になっているのは当然でしょう。

 

従って、過剰摂取しない限り、太る原因になるとは思われにくいのです。

 

それどころか、「カルニチン塩化物」という物質などは、脂質代謝を促進させる効果を持っていますから、ダイエットにも一役買ってくれそうです。

 

加えて、ビタミン豊富なのも流石という感じで、多少なりとも痩せられるかも知れません。

 

そうなると、要注意なのは、漢方製剤という事になりそうです。

 

何しろ、ロスミンローヤルには、ローヤルゼリーを筆頭に、9種類もの生薬が配合されていますから、胃腸の働きを活発にするものもあるでしょう。

 

事実、里芋の根茎である「半夏場(ハンゲ)」という生薬などは、食欲不振の改善に用いられるもので、体温を調節すると並行して、ストレスも発散させます。

 

その上、シミやシワが改善され、美肌になりつつあるとなると、益々食事が美味しくなり、食べ過ぎるのも生理的現象というもの。

 

それで太る事は大いにあり得ます。

 

太ったとしてもロスミンローヤルとは無関係

 

『ロスミンローヤル』には、高いデトックス効果を持つ生薬ばかりが厳選されていて、「茯苓(ブクリョウ)」のように、健康増進には欠かせないものも配合されています。

 

そうなれば、食欲旺盛になり、太る事も十分あり得ますが、それをロスミンローヤルのせいにするというのはどうなのでしょうか?

 

美容薬という認識が強ければ強いほど、美肌効果とは結びついても、整腸作用や食欲増進などは、中々結びつかないのではないでしょうか。

 

ただ、太るという事は目に見えて分かりますから、そこだけがロスミンローヤルと容易に結びついてしまう。

 

それが噂の根源なのではないかと思います。

 

ですので、そこはしっかりと順を追って理解する必要があります。

 

ロスミンローヤルを飲んで具合が良くなり、肌トラブルも改善に向かい、心身が元気になって食欲が増した。

 

だから太ったという捉え方をする事が大事なのです。

 

それは摂取カロリーが消費カロリーを上回っているという、ダイエットの原理原則を守れていない、【自己管理不足】というのが現実であって、ロスミンローヤルで太るという事では無いと言えるでしょう。

 

 ロスミンローヤルの口コミと効果!生理・男性・肝斑・解約方法などを紹介

 

page top